使用量の目安について

使用量の目安について

ヘアージュのヘアカラーの1本の使用目安について説明していきたいと思います。

ただし、これは髪の長さによるものですので、全ての人にとって当てはまるとは言えませんが。

ここではショートカットの女性の場合、それと、肩につく程度のセミロング程の長さの人の場合の使用量の目安について説明していきたいと思います。

事前に言っておくと、1本で十分な量があるので、1本じゃ全然足りないんじゃないか、というような心配をする必要はありません。

大体どれくらいのペースでお届けをしてもらえばいいのかというような参考程度に見てもらえればと思います。

綺麗な髪へ♪
ヘアージュ公式HP
お申し込みはコチラ

ショートカットヘアの場合

ショートカットヘアの場合は1本のヘアージュで「全体染め2回分」または「全体染め1回+リタッチ5回分」の使用が可能です。

1本がキャンペーン価格の場合2,750円なので、これは全体染め1回あたり約1,375円、リタッチ1回あたり約275円の値段になります。

この値段を見て頂ければヘアージュが十分お得なものだというのも感じられるのではないでしょうか。

ちなみに、ヘアージュ1本の泡の量としてはレモン20個分程度というような分量になります。

なので、ショートカットヘアの場合にはだいたい1回の全体染めにレモン10個分程度が泡の量の目安となっています。

リタッチの場合は白髪の気になる生え際や分け目にレモン2個分を目安に使用する事になります。

セミロングヘア(肩につく程度)の場合

セミロングヘアの場合は1本のヘアージュで「全体染め1回分+リタッチ2回分」の使用が可能です。

これは1本がキャンペーン価格の2,750円で考えると、全体染め1回あたりが約2,063円でリタッチ1回あたりが約345円という値段の計算となります。

セミロングヘアの場合にも値段は十分にお得と言えるような値段設定になっていますよね。

ちなみにヘアージュ1本の泡の量はレモン20個分程度ですから、セミロングヘアの場合にはだいたい1回の全体染めにはレモン15個分程度。

また、リタッチにはレモン2個半分くらいの泡の量を必要とするようなイメージです。

リタッチに関して

ヘアージュの場合は全体を染めた後にも取り置きをして残した泡で定期的に伸びてきた白髪の部分だけのリタッチが可能です。

1本の使用間隔は基本的には30日分となるので、それを目安に伸びてきた分のリタッチの間隔を決めてみると良いでしょう。

私の使用間隔としての感想から言えば、定期購入すれば伸びてくる分もあわせて全く問題なく白髪染めを行う事が出来ていますので、分量が足りなくなるような心配は全くいらないと思います。

綺麗な髪へ♪
ヘアージュ公式HP
お申し込みはコチラ
TOPページを見る