成分について

成分について

ヘアージュのヘアカラーには髪や頭皮の健康の為に、しっかりと傷んだ髪をケアする厳選成分が配合されています。

皆さんの中にはそういった成分なんかの名前に憶えがある人がいらっしゃるかもしれません。

そこで、ヘアージュにはどういった成分が含まれているのかという事について簡単に説明してみたいと思います。

ヘアージュ公式HP

Wの修復成分

まず、お伝えしたいのが、ヘアージュに含まれる二つの修復成分。

これは髪の主成分といわれるケラチンと呼ばれるものと、ダメージヘアの引き金となるCMCという細胞膜複合体脂質というものを修復する成分が配合されています。

ヘアージュに含まれている

ケラチン修復成分

CMC修復成分

この二つがしっかりと髪をケアしてくれるので、ハリやコシのある健康的な髪へと導いてくれる事となります。

8種の厳選ボタニカル成分

ヘアージュには、髪や頭皮をケアする植物成分8種が厳選配合されています。

これによってヘアカラーによるダメージを軽減し、健康的な髪や頭皮へと導かれるという事なんです。

その8種の厳選ボタニカル成分というのは以下の通り。

イラクサエキス

フキタンポポエキス

スギナエキス

ローズマリーエキス

セージエキス

セイヨウノコギリソウエキス

ミツガシワエキス

シラカバエキス

以上の8種のボタニカル成分の配合によって健康的な髪を保つことが出来るようになっているんです。

5つのフリー処方

ヘアージュは、髪や頭皮への優しさにもこだわっていて、5つの無添加処方を実現しています。

その5つの無添加処方の内容というのが

脱色剤不使用

シリコン不使用

パラベン不使用

タール系色素不使用

紫外線吸収剤不使用

という以上の5つのものです。

こうした5つの無添加処方によって髪や頭皮に優しい染毛というものを実現しています。

ヘアケア専用ブランドだからこそ

ヘアージュはヘアケア専門のブランドが様々な種類の中から白髪にとってより最適な商品をと、開発したものです。

つまり、第一にはヘアケアという事がしっかりと考えられているわけです。

医薬部外品として永久白髪染めの効果を持つ商品ですから、利用者は安心して使用する事が出来るようになっているという事なんですよね。

直接頭皮に塗布するものだから、こういったヘアケアの事に関してまず第一に考えられているというのは非常に重要な事だと思います。

他の市販品では髪のキューティクルを破壊して染色するようなものもあり、髪へのダメージは気になる所ですが、そうした心配がなく染毛出来るので本当に安心出来る商品ですよね。

ヘアージュ公式HP
TOPページを見る